川崎の病院で行われているワキガ治療はメスを使う手術から注射1本で体臭を軽減できる方法まで治療法が豊富

HOME>オススメ情報>多くの病院で行われているポピュラーな治療法をチェック

症状のレベルに合わせて治療法を選ぼう

脇

神奈川県の北東部位に位置する「川崎市」は政令都市に指定されており、人工は約152万人と都道府県庁所在地以外の市の中では最大となっています。これだけ多くの人が暮らす川崎市、小さい市町村にあるクリニックだと行われている所も少ない、「ワキガ治療」を受けられる医療機関も少なくありません。川崎市内にある医療機関で行われているワキガ治療は種類が豊富で、体臭のレベルに合わせて治療法を選べるのが魅力です。例えば、重度のワキガであると診断された患者さんの場合、健康保険が適用される剪除法という手術が向いています。ワキを数センチほど切開し、ワキガの原因となるアポクリン腺を1つずつ除去していくという手術です。症状が軽度という患者さんであれば、ボトックス注射というメスを使わない注射での治療でも、体臭はかなり軽減されます。

スメルハラスメントが気になる時代

脇

川崎市内にある医療機関には自分の体臭が気になり、治療を受けたいと考えて受診する患者さんが大勢います。近年、「スメルハラスメント」という言葉が広がっていますが、自分の体臭が周囲の人たちを不快にしているのではと、気を止む人が増えているのです。体臭はとてもデリケートな身体の悩みということもあり、家族や友人にも相談できず1人でその悩みを抱え込んでしまいがちです。このような状況を何とかしたいということで、専門の医療機関で受けられるワキガ治療が今、注目を集めています。

医療行為だから効果が高い

脇

ドラックストアやバラエティショップなど川崎駅の近くには、体臭を軽減するデオドラント商品を取り扱っているショップが集まっています。ただ、臭いを抑えると謳っている商品を使っても、あまり効果が実感できないという人も少なくないようです。市販されている臭い対策商品は化粧品ですので、効果・効能は認められておらず人によって体臭を抑える作用にも差があります。自分の体臭を何とか抑えたいと本気で考えているのであれば、ワキガ治療を行っている医療機関で治療を受けましょう。医療機関で行われているワキガ治療は臨床試験を経て、効果・効能が認められたものなので体臭を抑える効果も絶大です。